公文 (くもん)

週2回、教室に通って自学自習プリントを使って学習します。また「毎日続けることの大切さ」を教えるために宿題もあります。

算数
算数では日々練習を重ね集中する感覚、テンポやリズムをつかみまとまった分量を一気に学習できる作業力・集中力を養っていき、手順通りにすばやく計算できるまで練習するなどして素早く計算する力を身につけます。

国語・英語
国語は公文式独自の方法で読解力が身につき、英語ではオリジナルの教材を使い「読む・聞く・書く」の程よいバランスで本当の英語力を育みます。

メリット
●プリントに出てくる色々なお話が楽しく、読む力がついた
●漢字検定が取得できた
●計算力が身についた
●漢字力、読み取り力がついた
●賞状をもらうことでやる気がでる
●英語の発音がよくなった
●塾と違い、自分のペースで自分の力にあった問題ができる
●速く確実な計算ができるようになった
要するに指導者との相性と、あとはどんな習い事でも同じですがお子様のやる気次第で良い方に行くようです。

注意点
ただし公文は教室によってかなりの違いがあるようです。「いい」という口コミと「ちょっと…」という口コミと賛否両論。学校と一緒で指導者によって子供の伸びにかなりの差が出るようです。近所の教室の評判など色々聞いてみるのがいいでしょう。