楽器(その他)

子供の習い事には人気のピアノなどのほかにも色々あります。最近ではスーパーキッズとして大人顔負けのロックバンドを組んでいたり、大人に混じって演奏する子もよくテレビなどで紹介されています。CDを出す子供もいましたね。ここではヤマハの公式ホームページから色々な楽器のレッスンを紹介します。

ドラム
バンドの柱ともいうべきドラム。基本のリズムパターンのドラム奏法を身につけ、色々なビートを体験できます。ドラム以外にもパーカッションや体を使ってリズム感を養います。費用は月謝で約5,000円です。

エレキベース
実はバンドの中でも演奏を支える大事なパート。ベースのリズムが狂えばすべての演奏のリズムが狂うのでドラムと共に柱となるのがベースです。小学校の高学年から受講できます。重低音を体で感じ、リズム感を養います。費用は月謝で約11,000円です。

ウクレレ
軽くて小さくて気軽に持ち歩けるウクレレはキャンプやパーティーでギターの変わりに演奏すればみんなの注目も集まります。小学生から受講できます。費用はグループレッスンで約6,000円~+施設費として約1,600円、個人レッスンは6,300円~+施設費として約1,600円~約2,000円です。

フルート
とっても綺麗でやさしい音色を奏でるフルートですが、その音色を出すのは実はなかなか難しいものです。小さくて軽いので持ち運びやすく、ソロ演奏やアンサンブルなどいつでもどこでも楽しめるのも魅力です。子供から受講でき、費用はグループレッスンが約9,000円~、個人レッスンが約11,000円~です。

リコーダー
小学校の音楽の時間に誰もが吹いたことがあるはずです。もちろん持ち運びも手軽に出来、なじみのある楽器なので、色々な曲を吹けるようにチャレンジしましょう。費用は月謝で個人レッスンが約7,000円、グループレッスンが約5,000円です。

サクソフォン
ジャズやロックなど幅広いジャンルでかっこよく活躍するサックス。でもただ音を出すだけでも結構難しいんです。素敵な音色でかっこよくきめましょう。小学生から受講でき、費用は月謝でグループレッスンが約8,000円~、個人レッスンが約11,000円です。そのほかに教材費がかかる場合があります。

金管楽器(トランペット・トロンボーン・ホルン)
こちらもなかなか音を出すのが難しい金管楽器。トランペットやトロンボーンはジャズやロックなど幅広いジャンルでなじみも深いと思いますが、ホルンって?と思う方も多いと思います。かたつむりのような形をした楽器です。とても柔らかく、やさしく、時にはとても力強い音をだします。金管楽器だけでなくクラリネットやフルートなどの木管楽器とも相性がよく、色々な楽器とアンサンブルが楽しめます。子供、小学生から受講でき、費用は月謝で約10,000円~、トランペットはグループレッスンがあり約9,000円~です。他に施設費がかかる場合があります。

その他
他にもヤマハではないのですが、三味線、琴、尺八、和太鼓などの和楽器を習っている子供も多いようです。費用は月謝で約9,000円くらいからあります。